就業と退職

34歳独身男が無職生活から1ヶ月経った

無職生活も板についてきたよりぽです。

無職になってから1ヶ月。有給を使って仕事いかなくなったのを含め1ヶ月と半月。

眠りたい時に眠り、起きたい時に起きる。食べたいときに食べタバコはいつでも吸っている。

離職票を受け取るのが遅かったので、全体的にだらだらしてしまいました。

  • 収入がないくせに北海道旅行に行った
  • 収入がないくせにたくさん呑みに行った
  • ウォーキングデッドをシーズン1からシーズン7の最新話まで見た
  • リベンジをシーズン1から最新シーズンまで見た
  • バトルフィールド1のキャンペーン最大難易度クリア、その他トロフィーも簡単に取得
  • 椎茸を栽培して食べた
  • ラディッシュの育成に失敗して枯れ気味だけどとりあえず葉っぱをそのままで試食したら青臭かった
  • 独自ドメインのブログを作成した
  • 住基カードからマイナンバーカードに切り替えた
  • 証券会社にマイナンバーのコピーを送付
  • ナノブロックを組み立て
  • テクニックシリーズのレゴを1/3組み立て
  • ハローワークまでクロスバイクで行った(往復26km)

<退職してしばらく無職である場合に必要な手続き>

 

  • 失業保険申請の手続き
  • 健康保険と年金を切り替えた
  • 国民年金の減免申請をした(住民税と国民健康保険の減免は自己退職なので無理とのこと)

 

 

ほとんどの時間は海外ドラマに使ったみたいです。まぁこんな時でない限り難しい行いですかね。

まぁいってしまえば大してなんもしていないカス生活です。

本当は下記あたりも11月中にできたらと淡い期待をしておりました。

  • 積んでいる本の消化
  • 転職エージェントの登録
  • レゴの完成
  • アプリ開発の勉強
  • FPか簿記の勉強

本当はゆっくり職業訓練でも受けて勉強したいところだけど、市場価値と転職市場もこのまま半年たつとどうなっているかわからないので来年初頭には就職しようかと考えております。

 

1ヶ月無職生活の感想は



「金があれば楽しい」

 

来月もうまく生き延びれますように。